記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頭脳は自分!見た目は誰…?たった一つの真実見抜く、その名は!? レリクス 3回目

事情で遅れました、レリクス第3回紹介,攻略の地獄突入編です
今回から画像を更に加工して明るく修正(元サイズ画像)!
解読もすっきり見えやすく。後お遊びもチョット。

前回はうろうろして情報集めでしたね。ドキュメントをまず解読して、さくっと見ていきましょう
原文を尊重して、文章の折り返しも忠実に同じにしてあります
解読のチャート 前回の時のコレを参考にします
PC98,X68000,RELICS,ドキュメント,解読,1PC98,X68000,RELICS,ドキュメント,解読,2
気をつけろ
地下には多くの怪物がいる
(地下に怪物だって?用心に越した事は無い)
HEAVENは女の子をカプセルに閉じ込めた
(何故HEAVENが…?どういう事なのだ)
PC98,X68000,RELICS,ドキュメント,解読,3PC98,X68000,RELICS,ドキュメント,解読,4
コールドスリープ装置からヒーローを目覚めさせよ
(HEAVENリーダーが言っていたな)
そして鍵は獣に食べられた
(鍵?どこの鍵だ…Beast…獣…
先に情報がある地下の怪物だろうか)

私は他人を殺戮しに来たつもりでもないし、宝を欲しているわけでもない…
ただ知りたい、出来る限りの事を…
殆どの場所は行き尽くしたはず。そう、例の場所を除いては…

PC98,X68000,RELICS,トラップ解除PC98,X68000,RELICS,誰だ,MASTER
トラップの針山が無くなっている
ガードシステムを破壊しておいたおかげである
この先には真実が待っているのだろうか…
「誰だお前は!」
不死身の男!スパイダーマ

「誰にもこのドアは開けられんぞ」

彼は怪しい手つきで、火の玉を飛ばしてきた
魔術だろうか…その軌道はとても奇妙で、避けるのも困難だ
今度ばかりは手加減できそうも無いぞ!攻め続けて隙を与えてはならない!
激闘の末、最後に渾身の力を込めて武器を叩き付けた瞬間、私の意識は暗転した……

*速攻で体制を崩して、魔法を阻止しなければなりません
隙を与えてしまうと、縦にうねうね動きながら迫ってくる火の玉を放ってきます
画面中に1つしか発射できませんが、その軌道の為に回避後近づいて攻撃は難しいです
隙や距離を与えてしまったら、被弾覚悟で懐に飛び込むのもありです


PC98,X68000,RELICS,シークレットコードPC98,X68000,RELICS,地獄へようこそ
暗転した意識が回復した…
どうやらあの魔術師にスピリットライドしたようだ
”誰にも開けられない”扉が眼前にある
セキュリティ解除にはコードが必要のようだ

気になる単語は何かあっただろうか?
私の思い描いた物はどうやら合格したようだ
今、地獄への扉が開かれようとしている
躊躇無く、私は一歩を踏み出した

念の為退路を確保しようと思ったが、戻りの扉は、完全に閉ざされてしまっているようだ…
地獄への道にしては、明るい。その上、安らかな波の音が聞こえてくる
外が見えるのだろうか。奥に行くとドアがあるが、今は気になる方へ向かう事にした
はしごを昇り、上のフロアに上がってみる
程無くして、HEAVENリーダーが居た場所と同じく外が見える通路に出た
陽の光に照らされ、美しく輝く像とは対照的に、眼前には恐ろしい殺気が渦巻いていた
PC98,X68000,RELICS,DEMON
おいお前!俺は血に飢えた悪魔から生まれたのだ…
そう言い放つと、いきなり彼は襲い掛かってきた!
どうする!?私は闘いに来たわけでもない…何とか自衛にまで留めたいが
彼は血の衝動に耐えられないのか、激しい殺気を放ちつつ、拳戟を繰り出してくる


何とか彼の猛攻を切り抜け、横を走り抜ける事が出来た
まだこんな所で消滅してしまうわけにはいかない…!
不思議な事に追っては来ないようだ。下のフロアへ飛び降りる
不意に、私の視覚、聴覚、そして第6感が、何者かの存在を認識した

PC98,X68000,RELICS,霊現象PC98,X68000,RELICS,憑依,鳥像
「わ…私は正しい!!」
!?
幽霊!?ドキュメントにあったGHOST…
とでも言うのだろうか
だとすれば”獣の像で力を得る”つまりは…
私は鳥像をGHOSTに向かって差し出した
「私は獣の像に憑依する」
PC98,X68000,RELICS,GHOST,協力
「お前の助けになるだろう」
言うなり、彼は吸い込まれるように像の中に消えてしまった
今までとは違う、明らかな違和感を鳥像から感じる…
とてつもないパワーが渦巻いているかのようだ


PC98,X68000,RELICS,ステンバーイ…ステンバーイ…,KNIGHTPC98,X68000,RELICS,スピリットライド,アッー!
眼前のドアを開け部屋に入る
今にも倒れそうに跪いている兵士が居る
様子を確かめようと数歩近づくと
また私の意識は暗転してしまう…
どういう事なんだ…


*今までの行動によっては、ここに彼は居ません
   中に誰もいませんよ


PC98,X68000,RELICS,謎の女
そしてこの スト2ケンの負け顔 である。怖い。
部屋の中央にあるカプセルの中に、拘束された様に女性が眠っている
服装はなかなかに過激ではあるが、まだ少女と言うべき容姿をしている
…彼女が、HEAVENが閉じ込めたgirl(少女)なのかもしれない
この肉体は、彼女をずっと守っていたのかもしれない
さながらKNIGHT(騎士)のように…ずっと…
しかし、今の私にはどうする事も出来ないようだ。加えて奥は行き止りだ
そういえば最初の入口のフロアには、ドアがあった


PC98,X68000,RELICS,DEMONの道,戻るPC98,X68000,RELICS,ここが…,HELL
血に飢えた悪魔、DEMONがいる通路を
華麗に通り抜ける様子
私はさながら蝶ですぜ
最初のフロアに着いた
ドアの向こうから、異様な気配を感じる
脈打つような鼓動音…不安を感じずにはいられない
意を決してドアを開ける
そこは…私の知る世界ではなかった

慎重に進んだ先には、道が無かった…下へのはしご、そして眼前には
巨大な像がある。悪魔の像か何かだろうか…その瞳は何も語らず、こちらに向けられている
とにかく進むしかない。降りようと思い下を覗いた
…かなりの高さだ。降りるならば多少の怪我は覚悟しなければならないだろう

PC98,X68000,RELICS,正しい落下,後ろ向き

*ここは、かなり注意すべきポイントです
   この下に敵が居ます。右向きのまま落下してしまうと、背後をとられます
   しかも、獰猛で一度間合いに入られてしまうと、延々と攻撃されてしまう可能性もあるので
   左向きで降り、はしごに逃げたり痛めつけるなどして、やり過ごしましょう。NO殺生!
   落下時にダメージをある程度受けてしまうので、瀕死の場合は死んでしまう可能性もあります
   更にその落下時のダメージによりしゃがみ状態になってしまうので、そこも要注意です

いきなりの怪物の襲撃に虚を突かれたが、何とか体勢を立て直し
怪物の後ろにあったドアへ逃げ込んだ
PC98,X68000,RELICS,やせいのうさぎ,HELLPC98,X68000,RELICS,初落石,右は行き止り
はしごで上のフロアへいけるようだ
慎重に上っていく途中、最初に見たウサギがいた
ウサ晴らしをしてはいけない。ウサギだけに
…先を急ごう
はしごを上りきった先は、落石が激しい場所だった
右を見ると、右奥は行き止りのようだ
直ぐにはしごから飛び降り、左の方へと足を進めた

少し崖になっているがよじ登るのはそう難しくなかった
登った先は左右とも行き止りになっているが、下のフロアへ通じる穴がもう一つあった
右が今よじ登って来た穴なので、左の穴へ進む
降りた先には、奥へと向かう道と、更に下へ降りる道がある
PC98,X68000,RELICS,まだ行けない,鍵が必要PC98,X68000,RELICS,IDOL,鍵
下へ降りてみると、ドアがあるが…
開かないようだ。鍵か何かが要る様だ
当然そのような物は持ち合わせていない
しかし鍵に関してなら情報は手に入れている
尤も、それがここの鍵を指しているのか否かは
確かではない…
左へ進むと更にまた左への道、そして下への道がある
左奥に目をやると
何やら怪しげな触手がうごめいている
一先ず下へ降りてみる
するとそこには、鳥像に良く似た
獣の像が置いてあった
その存在感に、思わず私は
その像を手に取っていた…


地獄突入編、ここまでにしておきます
記事作成に少し時間がかかりますが、ネタはもう全て揃ってあるので
またゆる~りと書いていきます
そしてオマケ
ちょっといい気分になってみませう
PC98,X68000,RELICS,アイアイサー,MASTER2PC98,X68000,RELICS,異常ありません,MASTER
アイアイサー!だってお(笑)
いいぞいいぞぉ~
あのパワハラ上司バウンサー(言いがかり)もこのザマ
ぬはは!もっと我を崇めよ…
たたえよ…
ささやき-えいしょう-いのり-ねんじろ!
LOST!あれ!?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。